『臨床獣医』で講演内容が紹介されました

日本語

昨年12月に行われたイベント「ここから始める獣医師の働き方改革 ~畜ガールズが描く未来~」の内容が、「臨床獣医」2021年6月号で紹介されました。イベントを主催した畜ガールズ会長の谷千賀子先生が、上野千鶴子先生の基調講演や私の講演の内容に加え、畜ガールズによるパネルディスカッション内容を詳しく紹介しています。

日本ではかつては獣医師は男性が中心的な役割を担う分野でしたが、現在では獣医系大学の学生の半数を女性が占めるようになっており、産業動物臨床においても男女のバランスが急変していっています。男女問わず働きやすい職場を作っていくため、「その時」までに私たちがやるべき10か条が提案されています。

「臨床獣医」は、牛などの産業動物の獣医の現場でとても身近な雑誌で、私も北海道で働いていた時にもよく読んでいました。こうして紹介いただけるのは、とても感慨深いです。

イベントの内容は畜ガールズのwebサイトから、どなたでもお読みいただけます(こちら)。

また、谷会長の作成された絵本「カーフいっしょにあそぼう」「カーフととうもろこし」もいただきました♪カーフがとっても可愛いです。リズムの良い英訳付きで、英語の勉強にもなります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました