論文

論文

【論文出版】過去25年間の農村度別・出身国別の自殺率の傾向

スウェーデン・ストックホルム大学との共同研究の成果をまとめた論文が、Population, Space and Placeにて出版されました。人口学分野の国際学術雑誌です。 Mariko Kanamori, Naoki Kondo,...
論文

【論文出版】農村度とうつ、ソーシャル・キャピタル

このたび、研究論文が国際学術雑誌 International Journal of Health Geographics に掲載されました。論文はオープンアクセスなのでどなたでも読むことができますが、英語なので、日本の方向けに、ここで概要...
論文

【論文出版】農業経験の長い人は、周囲に農家が少ないと1.1~1.4倍うつになりやすい

このたび、研究論文が国際学術雑誌 BMC Public Health に掲載されました。論文はオープンアクセスなのでどなたでも読むことができますが、英語なので、日本の方向けに、ここで概要を説明いたします。 Mariko Kanamo...
論文

【論文出版】出身国別の、都市・農村の自殺率格差

このたび、研究論文がSocial Science & Medicineに掲載されました。スウェーデン・ストックホルム大学の研究者の皆さんとの共同研究です。論文はオープンアクセスなのでどなたでも読むことができますが、日本語で概要を説...
論文

【論文出版】乳児死亡率の職業間格差が拡大傾向

このたび、研究論文がJournal of Epidemiologyに掲載されました(2020年2月1日アクセプト版早期公開)。論文はオープンアクセスなのでどなたでも読むことができますが、日本語で概要を説明いたします。 Mariko ...
論文

【論文出版】酪農・畜産産出額が高い地域で高い自殺率

このたび、研究論文がアメリカの自殺学会の学術雑誌 Suicide and Life-Threatening Behavior に掲載されました。論文はオープンアクセスなのでどなたでも読むことができますが、英語なので、日本の方向けに、こ...
タイトルとURLをコピーしました