Top Downloaded Paper 2018-2019に選ばれました

論文

2019年6月にSuicide and Life-Threatening Behaviorより出版された論文、Suicide and Types of Agriculture: A Time-Series Analysis in Japan が、2018年1月~2019年12月に出版された論文のなかで、上位10%に多くダウンロードされたそうです!

多くの方に読んでいただいて、大変光栄です。この分野の議論が活発になるきっかけを作れたと思うと、とても嬉しいです。人と動物、どちらも健康になれる地域づくりに、貢献していきたいです。引き続きどうぞよろしくお願い致します!

書誌情報
Mariko Kanamori, Naoki Kondo. Suicide and Types of Agriculture: A Time-Series Analysis in Japan. Suicide and Life-Threatening Behavior. June 2019. https://doi.org/10.1111/sltb.12559
日本語の解説記事はこちら 酪農・畜産産出額が高い地域で高い自殺率

コメント

タイトルとURLをコピーしました